LoHaUSの特徴

デザイン性と環境性能を併せ持つ住宅。

 

2000年頃より環境意識への高まりと共に発生したライフスタイルを定義した

LOHAS(ロハス)は、和製英語であるスローライフやエコに続いて、日本でも広く

定着されてきました。この住宅プロジェクト「LoHaUS(ロハウス)」は、「ロハス」と

「ハウス」を掛け合わせた造語です。都市におけるサスティナビリティ(持続可能

性)という点では、機能ばかりに目を向けると掻き消されがちなデザイン性も重要

であり、それをいかに高めることができるか。それがこの住宅プロジェクトの課題であり、

大きな特徴となりました。デザイン性と環境性能を併せ持った質の高い住宅

「LoHaUS(ロハウス)」の誕生です。

 

 

LOHAS(略)/Lifestyles of Heaith and Sustainability=ライフスタイル・オブ・ヘルス・アンド・サスティナビリティ健康と持続可能性を重視した生活/環境と健康、社会に対する問題意識、自己啓発、精神性の向上に関心が高く、実際の行動に移す人々。

 

LOHAUS-02 LOHAUS-01

MECHANISM/SPECS 光、風、熱を効率的にコントロールするメカニズム 
 
LOHAUS-03
STANDARD SPECS 基本装備をしっかり備えた、スタンダードモデル 
LOHAUS-04 LOHAUS-11
LIFESTYLE APPROACH ファッション+ライフスタイル+機能をデザイン
この住宅プロジェクトでは、機能ばかりに目を向けると掻き消されがちなデザイン性をいかに
高めることが出来るかも大きな課題でした。私たちの描くライフスタイルには、環境や健康ば
かりでは無く、ファッションも、インテリアも、全部オシャレに暮らしたい!ファッション感覚
で家を買う!?それは、ありえないかもしれないけど、自由度が高い商品住宅なら、空間を
ベースにそんな想像もできるハズ。ファッションジャンルからスタンダードスタイルを紐解く。

LOHAUS-05  LOHAUS-06  LOHAUS-07

 

LOHAUS-08  LOHAUS-09  LOHAUS-10