土木部活動日記

笠コンクリート  工場検査

gyoj044

品質証明員、現場所長、私(上原)で

搬入・据付前に工場へ検査に行ってきました

gyoj045
高さ、幅などが規定通りの寸法に仕上がっている
か、すべて計測して確認します
gyoj046
中に入っている鉄筋の数や太さも
確認します
gyoj047
コンクリートの強度をはかります
3本のテストピースで確認します
(3本の平均の値、1本あたりの値が合格値に
ならいと検査はとおりません)
gyoj048
無事に検査合格となりました
gyoj049
検査合格のサインを品質証明員に記入して
頂きました
(これで、安心して現場に搬入して使用できますね)
 
 
gyoj041
笠コンクリートの据付が始まりました
先日、完了した鋼矢板の上にこの笠コンクリート
を据付します
gyoj042
合図をしっかり出しながら、手をはさまないよう
そっとそっと、卸します
gyoj043
丁張をかけ、水平器を持ち入りしっかりと
水平を確認して据付します
 
 
据付後は、笠コンクリートの中に
コンクリートを打設し養生します
 
 
工事が進むにつれ、形が見えてきて
とても完成が楽しみです。
 
堤防天端の工事案内に掲示してある
ブログと同じ内容の「河川小町通信」という
新聞(月2回発行)を見てくださる
地域の方からも、工事の内容を聞かれ
お答えすると、
「それじゃ、完成が楽しみだね」
「大変そうだけどがんばってね」などの
お言葉を頂き、とても嬉しく思ってます
 
ご期待に添えますよう、工事を
安全に進めていきます