スタッフブログ

 

 

ようやく夏が終わり秋が感じられるようになりました。

暑さ寒さも彼岸までとはまさにこの事ですね!

 

 

先週、地元の藤代高等学校で1年生を対象にキャリアガイダンスが行われました。

まだ、高校に入って半年の生徒さんに、将来どのような仕事があって、

どんな事をやっているのか、その進路へ進むには何が必要か、という話をしてきました。

 

弊社社長の飯田も建設業におけるICTの活用と建設業における働き方改革等について

講演をしてきました。

 

 

no1

 

今回は生徒さんが興味ある仕事毎に各教室に分かれ、話を聞くスタイルでした。

ここではICTやクラウドを用いた現場管理について話をしています。

イメージしていた仕事と違っていたのか、メモを取る生徒さんがたくさんいらっしゃいました。

no1

  

こちらは災害復旧についてです。

ついつい熱く語ってしまうこともありましたが、皆さん真剣に聞いて下さいました。

 

その後は建設業における働き方改革として女性技術者の活躍や働きやすい現場作り、

週休2日制の試行工事について話をさせてもらいました。

 

 

今回の話が進学先そしてその先の就職先選び等の参考になれば幸いです。

また、講演の際に真剣に聞いてくださったこと、そして教室への移動の際にも

生徒さんが明るく挨拶をして下さったことがとても印象的でした。